デーツとは何?

デーツの栄養について

* ビタミン類:

ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンE

 

* ミネラル類:

カルシウム、カリウム、マグネシウム、リン、亜鉛、鉄分等

 

* その他:

食物繊維、カロチン、ナイアシン等

 

* 鉄分はほうれん草(ゆでたもの)に匹敵

* カリウムはバナナの1.5倍

* マグネシウムはプルーンの1.5倍

* 食物繊維はプルーンに匹敵

* カルシウムはプルーンの1.8倍

 

              (可食部100g当たり)

デーツの豆知識

デーツはペルシャ地方(イラン)を原産とし、紀元前5000年前からメソポタミア地方で栽培されている栄養価の優れた果実です。

近年アメリカやヨーロッパでもスーパーフルーツとして話題なり、モデルやスポーツ選手にも欠かせない存在となっております。デーツは約400種類あり、さまさまな味や食感を楽しめます。

 

 

デーツは自然な甘さが特徴で日本でもソース原料として使用されております。

又様々な料理サイトでもレシピが充実しております。

なぜデーツが良いの?

吸収と同化作用が早い、ブドウ糖と果糖が約78%含まれているので口にして数分のうちにエネルギーと活力を脳と体に与えます。

(登山、マラソン、その他スポーツ、勉強や仕事の合間の栄養補給にも欠かせないフルーツです。

リン、カルシウム、マグネシウム、鉄分、亜鉛、カリウム、ビタミンA.D.B群等、不足しがちなビタミンやミネラルが豊富に含めれています。

美容と健康にダイエット補助として、バランス栄養食品です。